飛騨高山でラジコンするなら「モンデウスRCサーキット」!

2017年コースレイアウト

モンデウスRCサーキット利用規定

モンデウスRCサーキットは、「RC Club M」サイトでのモンデウスの紹介やレース開催時のゴミ清掃などのボランティア活動を通じて地域振興への参加協力している事を「高山市」及び「モンデウス飛騨位山スノーパーク」「財団法人位山ふれあいの里」様にご理解いただいて有償にてお借りしているものです。公共の場として無料にて一般に開放していますので、ご利用の際にはマナーやモラルを守り、楽しい場としてご利用下さいますよう、お願い申し上げます。

コース使用について

・ コースの利用には、当該年度の「モンデウスRCサーキット利用許可証」が必要となります。利用時には自動車のダッシュボードなど、外から見える位置に掲示して下さい。利用許可証は毎年更新手続きが必要です。

・ 利用許可証は基本的には無料ですが、コースの部材などの購入の為、毎年更新時にカンパをお願いしております。それ以外の利用料は一切かかりません。毎年2〜3月頃から利用許可証の更新を行います。
(1口1000円、3口以上のご協力をいただけると大変助かります。)

利用許可証発行窓口はこちら
岐阜県高山市本町3-36
「アラジン」
TEL: 0577-33-0864
http://www.facebook.com/aladdin0577

・「一度走らせてみたい。」「どんなコースか見てみたい。」などスポットでのご利用も可能です。その場合は1日のみの利用許可証になりますので、モンデウスセンターハウスの受付にて必要事項を記入して下さい。利用料金は無料です。

・ 4月〜11月中旬まで利用可能です。(コース設置&撤収日程はHPにて)

・ 利用時間は、朝7時から日没までです。エンジンカーは、7時前や日没後のエンジンの始動は禁止です。

・ コース入口にはチェーンがしてあります。入場する時に外していただき、最後にコースを離れる方が必ずチェーンをして下さい。

・ ラジコンカーの走行目的であれば、どなたでも利用可能です。

・ レース、イベントが開催される時は、一般走行が出来ませんので、事前にHPでご確認下さい。

・ 他の団体やクラブが当コースにてレース主催を希望される場合は、当クラブまでご連絡下さい。なお、参加者を特定もしくは限定するようなレースの開催はご遠慮下さい。


バンド管理について

・ バンド札が操縦台にかかっていますので、走行時にはこれをプロポ等に付けて下さい。

・ 財団法人日本ラジコン電波安全協会の「技術基準適合シール」が貼ってあるプロポのみ使用出来ます。

・ 1回の走行は10〜15分程度にし、バンドの独占をしないようご注意下さい。


走行可能シャーシについて

・ 走行可能車種は、1/12〜1/8のEP、GPカーです。

・ メインコースは、ドリフト車は基本的には走行禁止ですが、他に利用者がいない時のみ走行可能とします。ドリフト以外のマシンが走り始めたら、速やかにドリフト専用コースへ移動して下さい。

・ ラジコンカー以外(ポケバイ)などの使用は禁止となっています。

・ グリップ剤の使用は、練習走行を含め一切禁止です。


設備について

・ コース周辺に100V電源はありませんので、各自で準備して下さい。
(発電機、自動車用バッテリーなど)

・ ショップなどもありませんので、スペアパーツなどは各自でご準備下さい。

・ レストランは「モンデウス・センターハウス」にありますが、閉店している時がありますのでご注意下さい。自販機はセンターハウス周辺にいくつかあります。

・ ゴミ箱はありません。ゴミは各自が必ずお持ち帰り下さい。

・ トイレは「道の駅」又は「モンデウス・センターハウス」内にあります。コース周辺ではご遠慮下さい。

※設備は、基本的にはコースのみと思って下さい。